トップページ >  > 潤粋ヒアルコラーゲンの口コミレビュー①【紅茶編】

潤粋ヒアルコラーゲンの口コミレビュー①【紅茶編】

潤粋ヒアルコラーゲンってどんな商品?

ハウス食品から販売されている粉末タイプのコラーゲンが「潤粋ヒアルコラーゲン」です。1包に4,000mgもコラーゲンが配合されてますし、お肌にうれしいコラーゲンもたっぷりということでかなり期待大の粉末コラーゲンです。

早速飲んですぐにレビューと行きたいんですが、その前にちょっと潤粋ヒアルコラーゲンが世間一般にどんな評価を受けているのかちょっとチェックしてみました。

◎ かき混ぜる必要がないくらい溶けやすくてダマにならない。
◎ 粉末はとにかく味と匂いがダメ。この商品も例外なくダメでした。
◎ さっと溶けるのはうれしいんですが、味はやっぱりコラーゲンの味。
◎ 粉タイプのコラーゲンに多い、独特の味がやはり苦手で、毎日は飲んでいません。
◎ 他のコラーゲンに比べると臭いも味もマシです。溶けやすさはイイ感じでした。
◎ 3日くらいで潤いが出てきました。と、同時に吹き出物も出来てしまいました。
◎ 飲んだらお肌にハリもでましたが、あごにニキビも出来ました。


とまぁこんな感じ。

まとめると「他の粉末と比べると溶けやすい」「ニオイや味は粉末にしてはマシ・気にならない」「吹き出物がでることがある」といった特徴があるみたいですね。このあたりに気をつけて飲んでみるのがよさそうです。

■ ということで紅茶に混ぜてみました。

潤粋ヒアルコラーゲンを紅茶に混ぜてみた。

とりあえず毎日飲んでいる紅茶にいれてみました。紅茶は普通にティーパックをしゃぶしゃぶするタイプのもので、別段替わったものじゃありません。どっちかというと安物です。

粉末はサラサラしてますね。当たり前ですが。ひとくち舐めてみましたけど、ゼラチンの味がします。「粉末はヨーグルト風味♪」なんてクチコミがありましたけど、確かに香りはそんな風にとれなくはないです。味はまったくヨーグルトではないですけど。

紅茶にいれるとあっという間に溶けました。「溶けやすい」というのは本当みたいです。ただ、みてください、潤粋ヒアルコラーゲンを入れた紅茶と入れてない紅茶でこんなに色が違います。ミルクをいれてミルクティーにしたわけじゃないですよ。潤粋ヒアルコラーゲンをいれたらこんな色になったんです。

潤粋ヒアルコラーゲンを紅茶に混ぜて飲んでみたら

それから色だけでなく、紅茶の風味もなくなりました。でもコラーゲン臭さが漂ってきたというわけじゃないです。ただ、紅茶の風味がコラーゲン粉末によってかき消されたそんな感じです。

さて、一番気になるのが味です。

おそるおそるひとくち飲むと・・・なんだこれ?紅茶じゃなくなってます。何か別の飲み物です。ゼラチン味というかなんというか。コラーゲン=ゼラチンなので確かに変ではないんですけど・・・。

美味しいかと聞かれれば確実にNOと答える味です。しかし、不味くてすぐに吐いて捨てたというレベルでもありません。一応全部飲んだので。ただ、味覚はみんな違うでしょうから不味くて飲めないという人の気持ちもわかります。

潤粋ヒアルコラーゲンを紅茶にいれて飲む時には「決して美味しいもんじゃない。」というのは頭にいれておいたほうがいいかもしれませんね。(その②へ続く。。。

その他のコラーゲン食品/飲料のレビューもあわせてどうぞ♪