トップページ >  > 天使のララの口コミレビュー②【ヨーグルト&スープ編】

天使のララの口コミレビュー②【ヨーグルト&スープ編】

天使のララの口コミレビュー【その2】です。

天使のララとヨーグルト

健康や美容のために毎日食べるようにしているものといえばヨーグルトですよね。

腸内フローラが美容や健康に重要な役割を果たしているということがわかり、美肌に便秘にダイエットにヨーグルトを食べるようにしている人は多いと思います。

もともと乳製品とコラーゲン食品の相性はよくて、粉末タイプのコラーゲンもヨーグルトに入れるというのはおすすめレシピの1つなんですね。天使のララも同様のようで、ヨーグルトと混ぜるのは公式サイトでも推奨されている食べ方の1つになっています。

⇒公式サイトのちょい足しレシピをチェック!

実際に食べてみると、ヨーグルトの酸味のほうが強いからだと思いますが、生の液体フィッシュコラーゲンに感じた鱗臭さや独特の苦みというのはほとんどわからなくなってしまいます。ドライフルーツを入れたり、甘味をプラスした場合はなおさらその傾向にありますね。

「天使のララ+ヨーグルト」は美味しいです。おすすめ!

天使のララとオニオンスープ

スープ(汁物)にも入れてみようと思い、インスタントのオニオンスープの卵とじを作ってみました。

料理をしていて思い出したのが、粉末コラーゲンはダマになって溶けにくいものがあること。それと比べると、天使のララは液体なのですぐに混ざってくれますし、ダマにならないので使いやすいというのは長所になりますよね。

肝心の味ですが、「多少変わるかな?」という予想とは裏腹に全く問題なく、美味しくいただくことができました。飲み物のときと同じことがいえますが、元の味がしっかりしているものに混ぜるのでれば、味や香りを損なうことなく食べられますよね。

また、天使のララは1包4kcalなので、料理やスイーツに付け加えてもカロリーが大幅に増加するということがないので、その点も体型が気になる方にとってはうれしいポイントだと思います。

【総評】天使のララを実際に試して気づいた良い点と悪い点

当初は鱗臭かったり、これぞコラーゲンという独特の苦味があったりと不安な部分が多かったんですが、飲み物や食べ物に混ぜてみると、そうしたニオイや味というのは不思議なくらい気にならずに済みました。

ただ、何にでも混ぜて食べられるかというと、そんなことはなくて、天使のララのコラーゲン臭を打ち消すだけの酸味であったり甘味など、味に特徴があるものに混ぜないと、天使のララのコラーゲン臭さが勝ってしまって風味が台無しになってしまいます。

そこさえ気を付ければ料理に飲み物にアレンジ自在というのは間違いないです。

あとやはり気になるのがコラーゲン量ですよね。1包/1,000㎎というのは美容効果を期待するには少ないかと。食事から摂取するコラーゲンのプラスアルファと考えても、1日3包ぐらいは飲まないとダメです。

天使のララを1日3包を飲むのは辛いことはないと思いますが、1か月分(30包)が、5,184円(定期4,860円)ということを考えると、キレイのために継続的に摂取することが大事なコラーゲン食品としては、コスパがちょっと悪いのかなーと思います。

ちょい足し+レシピあり! 「天使のララ」の簡単レシピはコチラ

その他のコラーゲン食品/飲料のレビューもあわせてどうぞ♪