トップページ >  >  【新常識】コラーゲンは1週間おきに摂取したほうが効果あり!?

【新常識】コラーゲンは1週間おきに摂取したほうが効果あり!?

フジテレビ「カスペ!間違いだらけの健康ジョーシキ」で紹介されたコラーゲンの新しい摂取方法が話題になっています。

どんな摂取方法かというと、「コラーゲンは毎日ではなく、1週間おきに摂取したほうが効果がある。」というもの。

コラーゲンは毎日摂取したほうがいいと思っている人が大半だと思いますし、大学の先生方や企業の研究チームなどが行ったヒト試験でも「毎日継続的に摂取することが」がコラーゲンを効かせるための条件なんですね。

そのため、「1週間おきに摂取したほうがいい」という新常識に驚かされた人はかなり多いんじゃないでしょうか?

番組を見逃した人のために、このコラーゲンの新しい摂取方法の効果を確かめるため行われた実験の内容を簡単に説明しておくと

1970年代を中心に活動した双子姉妹(燕奈緒美さんと燕真由美さん【50代】)のリリーズが被検体になり、姉の奈緒美さんがコラーゲンを1週間おきに摂取、妹の真由美は毎日コラーゲンを摂り続けて、4週間後の肌のコラーゲン密度と肌のキメの状態を調べる

※1日のコラーゲン摂取量は5000㎎。管理栄養士が用意したお弁当のみを食べる


というものでした。

実験の結果はというと、2人とも顔の4か所(頬、口元、目元、ゴルゴライン)のコラーゲン密度の数値が上昇し、肌のキメもよくなっていたんですが、肌診断器の数値を比較すると、1週間おきにコラーゲンを摂取していた姉の奈緒美さんのほうがコラーゲン密度の上昇率や肌のキメの状態は上。

部位によっては実験開始前と比べて3倍以上のコラーゲン密度の上昇が見られたんです。

なぜ、1週間おきに摂取したほうがコラーゲン密度が上昇するかですが、そのメカニズムははっきりは分かっていません。そのためあくまで仮説ということになりますが、

コラーゲンを摂取することで線維芽細胞に刺激を与えるとそれが効いて1回で終わりということにはならず、刺激を与えたことがきっかけになり、その後もそのままコラーゲンが元気な状態が続くからではないか?

というのが「コラーゲンを1週間おきに摂取する」を考案したM'sクリニック南麻布の伊藤まゆ院長の考えです。

筋肉をつけるときも毎日トレーニングをするよりもトレーニングの間隔を中2日程度空けたほうが超回復というものが起こり、効率よく筋肉がつくことがわかっていますが、同じように肌のコラーゲンも刺激と休息を交互に繰り返したほうがコラーゲンを作り出す線維芽細胞が活性化するのかもしれませんね。

ということで、番組では見事に「コラーゲンは毎日摂取するよりも1週間おきに摂取したほうが効果的。」と実証されたわけです。

※ちなみにこのコラーゲンを1週間おきに摂取するという方法は、前述したようにM'sクリニック南麻布の伊藤まゆ院長が考案したもので、番組で本格的な実験と検証が行われて、その効果が確かめることができたそうです。


その他、番組で紹介されていたコラーゲンの新常識としては

要チェック コラーゲンを食べて翌朝の肌がツルツルになるのは、むくみの影響も否定できず
要チェック 老化によって減少するコラーゲンは10%程度で、経年劣化の影響のほうが大きい
要チェック コラーゲンを摂取することで繊維芽細胞を刺激することができる
要チェック 1日に摂取したいコラーゲンの目安は5000㎎。ビタミンCと一緒に摂ると効率的


「加齢とともに減少するコラーゲンを補うためではなく、残っているコラーゲンの質が悪くならないようにコラーゲンを摂取する」というのもほとんどの人にとっては目からウロコな話だったと思います。まだまだコラーゲンについては新発見がありそうですよね。

新常識から考えるこれからのコラーゲンの摂取方法とは?

「コラーゲンは1週間おきに摂取したほうが効果的」という新常識を踏まえたうえでこれからのコラーゲン習慣をどうしたらいいか?ということを考えてみます。

番組では管理栄養士が毎日コラーゲンの摂取量を考えたお弁当を作ってくれていましたが、自分で毎日5000㎎のコラーゲンを摂取できる献立を作ろうとすると大変ですし、好きなものを食べられない我慢も必要になってくるので、なかなか続けるのは難しいと思います。

となるとやはり普通の人が1日5000㎎のコラーゲンを無理なく摂取しようと思えば、コラーゲン食品/飲料を利用したほうが効率的でしょうね。

新しいコラーゲンの摂取方法では、コラーゲンを摂取するのは1週間おきでよくなるので、従来の方法に比べると経済的負担が半分になるのですごく楽になると思います。 これまでコラーゲン食品/飲料の値段が高くて手が出せなかった人も1週間おきでいいならなんとかなりそうという人はかなり多いでしょうからね。

コラーゲンの含有量やカロリー、摂取のしやすさや価格を総合的に考えると粉末タイプのコラーゲンがよさそうに思います。当サイトでも粉末コラーゲンについては色々と紹介&解説しているのでぜひチェックしてみてください。